Race Carrier

世界を駆け抜けた16年

国内外の猛者と、がむしゃらに戦う

高校在学中にバイクに魅せられた後、自動車レースに興味を持つ。

1999年に筑波P-FRレースでデビューした後、2000年から2003年までスーパー耐久レースに参戦。最高位は2002年のクラス2位であった。2004年にはN1耐久レースにスポット参戦し、優勝した。
 

2005年にマレーシア最大級のレース「メルデカ12時間耐久レース」にレディスチームとして出場し、6位に入賞。アジア各国から高い評価を受ける。同年末にはオイルメーカー「X-1R」、飲料メーカー「Red Bull」の2社のCMに出演。その後も国内電力会社等のCMに出演をしている。

2006年には、ポルシェカレラカップに世界初の女性ドライバーとしてシリーズ参戦。シリーズ6位を獲得。

2012年からレースを休業し、フランスと日本で会社経営者および、ジャーナリストとして活動している。

IMG_2406.JPG

主な戦績レースキャリア

Photos